白馬 大町 安曇野

オススメ花スポット|シバザクラと北アルプス

信州旅行で王道の思い出写真と言えば、アルプスの山並みですよね。

ドライブ途中にババーンっときれいな山の眺めに出会うと、思わず車を止めて写真を撮りたくなるものです。

信州は山に囲まれた県です。信州には「信濃の国」という県歌があるのですが、そこにも様々な山が歌われています。それほどまでに、どこに行っても美しい山並みに出会える信州ですが、せっかく写すなら、ワンポイントアップしたい!と思うのが人情というもの。特に、花と北アルプスの絶景は格別です。

花好きの私は、春になると花を求めてあちらこちらを撮り歩きます。シバザクラの鮮やかなピンクの絨毯と山のコラボ写真は、SNS栄えも良さそうですね。

フォトジェニックなオススメ花スポット

 

大町市市街地の東側を流れる「農具川」河川敷には、地域の人が手入れする花スポットが点在します。このシバザクラもそのひとつ。白塩町河川公園です。明科へ抜ける道路沿いにあるコンビニを東に入ったところにあります。

株分けや草取りなどを地域のボランティアが行い、管理しています。花の時期にはちょっとした催し物も開きます。見頃はちょうどゴールデンウィークあたりが見頃でしょうか。

川の流れと花と山。とっても素敵な写真が撮れますよ。

 

河川敷はちょうどよい散歩コース

 

こちらはアヤメ。シバザクラの咲いている場所から少し歩いていくと、アヤメやアザレヤも植えられています。河川敷からは写真のようにずっと美しい北アルプスの眺めが楽しめます。

お天気にさえ恵まれれば、快適で思い出深い、里山散策コースになることでしょう。

こちらも農具川環境美化委員会というところが植えています。株分けや草刈りなどは、地域の中学生なども一緒にボランティアで汗を流します。

色とりどりのアザレアとアヤメが一緒に咲き、ほんとうに美しいです。犬連れ散歩の地元の人や、地元の保育園児の散歩コースにもなっています。

 

地元の花や植物で染めた草木染め

 

このアヤメやアザレア、そのほか、ソバやリンゴ、藍などの地域の植物で染める草木染めも製品化されています。見て楽しむだけでなく、買って身にまとうこともできるのはうれしい限り。

長野県大町市木崎湖で草木染製品を販売

情報源: 信州草木染木崎工房:ホーム

繊細で豊かな風合いの色味は草木染めならでは。信州の自然をそのまままとうような、素敵なお土産になるのではないでしょうか?








このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です